へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業界初の試み、映画館が“食べるラー油”誕生秘話を映画化症状 病気

業界初の試み、映画館が“食べるラー油”誕生秘話を映画化近頃、人気を博している“食べるラー油”の元祖と言われる沖ロープ?辺銀食堂の『石垣島ラー油』。沖ロープ県石垣市石垣島在住の連れ合い婦が、具材を食べるタイプのラー油を開発した経過などを本にまとめた『ペンギン連れ合い婦がつくった石垣島ラー油のはなし』(マガジンハウス刊)が映画化されることが21昼間の場合間までにわかった。全国に21のシネマ劣等感を展開するユナイテッド?シネマと映画制作会社のダブが、映画化権を取得した。映画を上映する側の劇場が先鶏冠に立って、映画制作を呼びかけるのは業界初の試みと言える。

食べるラー油の元祖! 石垣島ラー油

 映画館の観客参加型本職ジェクトとして、ユナイテッド?シネマの公式サイト内の特設コーナー(http://www.unitedcinemas.jp/toyosu/ishira/index.html)では、原作書籍を読んだ感想や共感ポイントなどを一般から募集中。映画ファンの生の声や観客視点を映画作りに反映させていく。現場合点で製作委員会は組成しておらず、配給会社も未定だが、ユナイテッド?シネマとダブ、出版元のマガジンハウスなどが参加する形で用意を進め、1~2年後をめどに制作?劇場公開を目指す。

 『石垣島ラー油』は、石垣島のみで製造されている小指の先ほどの小さな島唐辛坊主をベースに、島の香辛料などから作った辛いだけではないラー油。昼間の場合間本人女性と中国人男性のカップルが、結婚後移民したした沖ロープで「食は命薬(ぬちぐすい)」をモットーに作り出した。2000年より製造販売を始入れ以来、テレビや雑誌でも数多く紹介され、昼間の場合間本全国に愛好者が広がったが、生産量と販売店の少なさから「幻のラー油」とも呼露見している。「辺銀(ペンギン)」とは連れ合い婦の名字で、原作書籍には連れ合い婦の出会いから『石垣島ラー油』が誕生するまでの軌形跡などが綴られている。


“炎上クイーン”上ノ宮絵理沙、自伝映画化に意欲 主演女優に「沢尻エリカ」を脉!?(10年07月17昼間の場合間)
『リサとガスパール』が初アニメーション化&劇場公開決定(10年07月15昼間の場合間)
浅野忠信で赤塚不二連れ合いさんの半生を映画化、担当編集者役に堀北真希(10年07月08昼間の場合間)
手塚治虫の『ブッダ』、全三部作で初のアニメ映画化(10年07月07昼間の場合間)
小泉今昼間の場合間坊主&永瀬正敏、元連れ合い婦共演で『毎昼間の場合間かあさん』実写映画化(10年07月07昼間の場合間)

業界初の試み、映画館が“食べるラー油”誕生秘話を映画化[??:内容2]

業界初の試み、映画館が“食べるラー油”誕生秘話を映画化[??:内容3]

業界初の試み、映画館が“食べるラー油”誕生秘話を映画化[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。