へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘柄巡回(1):信越化学、7&iHD、三井物産、東京電力など症状 病気

銘柄巡回(1):信越化学、7&iHD、三井物産、東京電力など信越化学工業 <4063> 4135 +60
 後場に入り買い先行の展開。きょうの午後、2011年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を公表、通期の連結営業利益が前期比26.3%増の1480億円に入るとの視界を明らかにし、好感された。第1四半期の連結営業利益は前年同期比75%増の361億円だった。21昼間の場合間は決算への警戒感から、年初来安値を書き換えしたが、きょうは買い戻しも活発化。

 7&iHD <3382> 2065 +36
 5昼間の場合間ぶり反発。特に新規の素材が出所したわけではないが、関東地方で連昼間の場合間の猛暑昼間の場合間と入るなど猛暑到来で7月の既存店売上高の良くを期待する買いが先行。猛暑によりアイスクリーム種やドリンク種のほか冷やしめんなどの需要拡大が期待されている。為替に影響されにくいディフェンシブ性も見直し素材。

 三井物産 <8031> 1113 +25
 後場に入りプラス転換。出来高を伴いあべこべ行高。坊主会社の三井石油開発の現地法人社長が米上院に書面で提出した証言で、メキシコ湾の原油流出事故の打撃経費を労力しない方針を表明したことから買い戻しが活発化。

 東京電力 <9501> 2431 +23
 4連騰。摂氏35度以上の猛暑昼間の場合間を記録する地域が引き伸ばしており、冷房用電力の需要拡大観測から買いが先行。代表的な円高有益、ディフェンシブ銘柄としての切り口のほか、昼間の場合間米金利低下で安定的な好配当利回り銘柄として見直し買いが流入。

 昼間の場合間本ガイシ <5333> 1351 +29
 5昼間の場合間ぶり反発。クレディ?スイス証券が投資決断を「アンダーパフォーム」から「ニュートラル」に引き上げ、夢株価1350円を続け見直し買いが流入した。投資決断の変更は夢株価達成によるもの。同証券では、「2011年1月からのEURO5規制範囲拡大により、今夏以降のファンダメンタルズ良く及び2010年秋からの需要拡大を見当する」と。

 JT <2914> 270600 +700
 あべこべ行高。UBS証券が新規に投資決断「バイ」、夢株価は30万円にしたことから買いが流入。21昼間の場合間終値26万9900円からみて上昇土地は11%強しかないが、短期での値幅取りの対象に。同証券では投資決断「バイ」について、「競合他社とのバリュエーションレシオの比較に基づくもの」と。

 任天堂 <7974> 24180 -320
 主力大証で急反落。米系証券が投資決断を「買い」から「中立」に格下げし、夢株価は3万7000円から一気に2万8000円に引き下げ、処分売りが出足。同証券では、「ニンテンドー3DS」の海世間販売を年内から来年初鶏冠想定へ変更すると見当。「Wii」次世代機投入も来期から再来期想定に変更し、業績見当を減額修正。

 エルピーダ <6665> 1245 -57
 5昼間の場合間続落し、7月2昼間の場合間に付けた年初来安値1284円を割り込んだ。半導体市況の先行き軟化観測がここにきて浮上しているが、それに追い打ちをかけたのが、一部で韓国サムスン電坊主が半導体メモリーのDRAMで、回路の線幅を30ナノメートル台に微細加工した製気品の量産を世界で初入れ開始したと伝えられたこと。ノウハウ開発で遅れをとり、シェア低下を見込んだ売りが出足。

 LTTバイオファーマ <4566> 34800 +4800
 東証マザーズで急伸。ステルス型ナノPGE1製剤の実用化開発事業が独立行政法人新エネルギー?産業ノウハウ総合開発機構(NEDO)の助成事業に採択され買われた。慢性動脈閉塞症治しています薬の「リポPGE1製剤」は毎昼間の場合間の点滴投与が不可欠なため入院治していますと入るが、探求中の「ステルス型ナノPGE1製剤」はDDS(ドラッグ?デリバリー?システム)ノウハウを応用し1回の投与で治しています効果が長期で持続するため、通院治していますが可能になり、病人労力が軽減する。

 昼間の場合間本電産 <6594> 7630 -300
 主力大証で暴落。米HDDメーカーのシーゲートテクノロジーの4~6月期決算で売上高が26億5000万ドル(前年同期比13%増)と4月場合点の会社視界の売上高28億5000万ドル~30億5000万ドルや、アナ書き出した見当平均28億5000万ドルも下回って着地したことから、部気品メーカーにも値段引き下げ圧力が高まるという心配から売られた。HDD磁気ヘッドを生産しているTDK <6762> も売られた。(編集担当:佐藤弘)


東京株式大引け続報:昼間の場合間経平均は一場合9100円台に、TOPIXも新安値 (2010/07/22)
東京株式後場寄り:円高進行に指数は7月6昼間の場合間以来の9200円割れ (2010/07/22)
銘柄巡回:みずほFG、東京製鐵、ワコム、塩野義など (2010/07/22)
東京株式前引け速報:TOPIXが年初来安値書き換え、下値では年金買いも (2010/07/22)
東京株式寄り付き:円高進行、米景気減速心配に売り先行し指数は5昼間の場合間続落 (2010/07/22)

銘柄巡回(1):信越化学、7&iHD、三井物産、東京電力など[??:内容2]

銘柄巡回(1):信越化学、7&iHD、三井物産、東京電力など[??:内容3]

銘柄巡回(1):信越化学、7&iHD、三井物産、東京電力など[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。