へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗HIV薬のフェーズ3テスト実施を決定―塩野義製薬症状 病気

抗HIV薬のフェーズ3テスト実施を決定―塩野義製薬塩野義製薬は7月21昼間の場合間、グラクソ?ス手落ちクラインとの合弁会社である米シオノギビーブヘルスケア社を便秘気味て欧米で開発している抗HIV薬S/GSK1349572のフェーズ3テスト実施を決定したと公表した。塩野義製薬の広報担当者は「今年中に開始する計画」としている。同薬は、既存のあべこべ転写酵素阻害薬や本職テアーゼ阻害薬といった抗HIV薬と比べ、ウイルス量を減少させる効果が強く、副作用が乏しいことで注目を集入れいるインテグレース阻害薬の1つ。

 HIVの複製に不可欠な酵素はあべこべ転写酵素、本職テアーゼ、インテグレースの3つ。インテグレース阻害薬は、ヒトTリンパ球の染色体DNAにウイルスDNAが組み込まれる際に作用するインテグレースを阻害することで、HIVの複製を防ぐ。インテグレース阻害薬は現在、世界でもラルテグラビル(万有製薬のアイセントレス錠400mg)が販売されているのみ。広報担当者によると、アイセントレス錠が1昼間の場合間2回投与なのに対して、同薬は1昼間の場合間1回で効果が売れるという。昼間の場合間本での開発については、「現場合点で未定」としている。



? 感染症薬適正使用推進室を設置―塩野義製薬
? 抗生物質の売り上げ減などで医療用医薬気品0.5%減―塩野義
? 昨年の新規AIDS病人、08年と同数で過去最良
? HIV抗体検査?相談件数が減少
? 「アイセントレス」、未治していますのHIV病人も対象に―万有製薬

抗HIV薬のフェーズ3テスト実施を決定―塩野義製薬[??:内容2]

抗HIV薬のフェーズ3テスト実施を決定―塩野義製薬[??:内容3]

抗HIV薬のフェーズ3テスト実施を決定―塩野義製薬[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。