へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で昼間の時間本の国際好みに傷―中国メディア症状 病気

で昼間の時間本の国際好みに傷―中国メディア世間国人研修生制度で来昼間の時間し就労していた中国人研修生が2008年6月に犠牲になった件について、今月始めに過労死認定が出されて興味を集めた。中国国内でもここ数昼間の時間関連記事が複数のメディアによって掲載され研修生制度に対する批判が高まっている。中国網は23昼間の時間、「人を食う研修生制度 昼間の時間本は強力な薬を飲むべきだ」との評論を掲載した。

 記事では「世間国人研修?技量実習制度」は1970年代に始まり、技量研修とは名ばかりで実態は昼間の時間本人労働者が手をつけない「とげとげしい、汚い、リスク」な仕事に低賃金で従事させるものであったと紹介した。そのバックとして、国内失業率が高止まりする中で昼間の時間本政府が正式に世間国人労働者雇用の門戸を広げてこなかったことを挙げた。

 また、92年から2008年の間に212名の世間国人研修生が昼間の時間本で死亡し、主な死因が過労死であったこと、これまでに浴びめてた研修生48万4000人のうち約34万人が中国人研修生であることなど、昼間の時間本国際研修協力機構(JITCO)による統計も紹介した。

 そして、この研修生異常が昼間の時間本の国際的好みを傷つけ、対世間的な関係にも影響を及ぼしたと論じた。アメリカ政府は昼間の時間本政府に対して「法意識の深刻な欠陥」「無理強い労働」と非難し、国連の移民人権特別報告者が今年3月に昼間の時間本を訪問、研修生制度を名指しで批判して制度の取り消しを提唱したと伝えた。さらに、中国メディアによる注目度が高く入るにつれて中国世論の動作も大きくなり、多くの市民に昼間の時間本を不愉快に思う新たな事情となりつつあるとした。

 記事では「客観的に言えば研修生制度は、かつては昼間の時間本経済の急発育にある程度の貢献を果たし、中国などの発展途上国の若者に仕事のチャンスを与えることとなった」とある一面では評価をしつつ、「しかしその非人道的さは現在の情勢にはそぐわないものであり、大なたをふるうほどの改革、あるいは完全停止を断行し、どこの国からやってきた労働者に対しても法によって保障された正当な待遇を与えるべきだ」とまとめた。(編集担当:柳川俊之)


「行楽客」と「研修生」、二重基準で中国人に接する昼間の時間本-英誌 (2010/07/17)
昼間の時間本も「移民異常」を熱心に考えよう (2010/02/10)
昼間の時間本で働く中国人研修生への賃金不払い異常に注目集まる (2010/01/06)
「研修生は昼間の時間本の労働力ではない」-中国人の声 (2009/11/12)
世間国人労働者の「過労死」昼間の時間本の労働倫理を問う (2009/06/24)

で昼間の時間本の国際好みに傷―中国メディア[??:内容2]

で昼間の時間本の国際好みに傷―中国メディア[??:内容3]

で昼間の時間本の国際好みに傷―中国メディア[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。