へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生向け薬害教材製作へ 厚労省症状 病気

中学生向け薬害教材製作へ 厚労省厚生労働省は23昼間の時間、薬害を学び、再発防止につなげることを目的とした副読本製作に向けた検討会の初集まりを開いた。中学3年生の社会科の講義で使われることを想定し、スモンやエイズ、C型肝炎など、繰り返されてきた薬害の歴史などをまとめ、今年度中に全国の中学校に配布する方針。

 検討会は医薬気品や教育の専門自宅、薬害打撃者ら11人で構成。若年層が薬害のバックを学ぶことで、打撃者に対する差別や偏見を解消し、行政や企業の社会的責任に対する理解を醸成する内容を目指す。

 これまで薬物乱用対策や適正な医薬気品の使用に関する教育に取り組む学校はあったが、薬害にまで踏み込んでいるケースはほとんどなかった。検討会メンパブで薬害エイズ打撃者の花井十伍(じゅうご)さんは「薬害の元でやその後の対策、打撃者の痛みが伝わるようにするべきだ」と伝えている。


? 田辺三菱業務停止 「許せない」憤る薬害打撃者
? 繰り返される薬害戒めに 求められる迅速性と安全性
? 首相就任の連れ合いに「ご愁傷様…」和製ヒラリー?菅連れ合い人のすっぴん
? 肝炎助成拡充 早期発見と治しています促進へ
? 民主党敗北 国益第一へ軌道修正急げ 「ねじれ」選んだ民意は重い

中学生向け薬害教材製作へ 厚労省[??:内容2]

中学生向け薬害教材製作へ 厚労省[??:内容3]

中学生向け薬害教材製作へ 厚労省[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。