へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘柄巡回:ソフトバンク、みずほFG、リズム場合計、マツダなど症状 病気

銘柄巡回:ソフトバンク、みずほFG、リズム場合計、マツダなどソフトバンク <9984> 2574 +58
買い人気化。東証1部の売買代金第一面。07年12月末以来の2600円台回復。一部で2011年3月期第1四半期(4~6月)の連結営業利益が前年同期比8割増の1900億円になった模様だと伝えられ、買い気を刺激した。「iPhone」人気で売り上げが膨張したことが要因。同社の通期営業利益は5000億円の視界で、四半期だけで通期予定の38%を成し遂げたことになり、通期業績の増額修正期待が台鶏冠した。野村證券ではレーティング「1」、夢株価3320円を継続。同證券では連結営業利益見当は変更していないが、2011年3月期5590億円、2012年3月期6390億円、2013年3月期7030億円を再強調。信用需給が良く傾向にあることも買い素材。2600円台回復で空売りを仕掛けていた向きが買い戻しを迫られる割合が高い。

みずほFG <8411> 136 ±0
売り買い交錯。一部で2011年3月期第1四半期(4~6月)の連結最終利益が1500億円と前期の44億円から黒字になった模様だと一部で伝えられ好感買いが流入。同様に、最終利益が1000億円を超えたとされる三井住友FG <8316> 、三菱UFJFG <8306> にも買いが先行する展開。

リズム場合計 <7769> 144 +11
急騰。一場合、上昇率は11%超に達し、東証1部の値上がり率第一面に躍り売れる場面も。23昼間の場合間に会社側が発行済株式総数の2.6%に当たる350万株、6億円を上限に、自社株買いを実施すると公表し、需給良く効果や1株当たり利益の上昇効果を期待した買いが先行。発行済み株式総数に占める比率が比較的大きく、株価100円台序盤の値ごろも買いを呼び込む要因。取得期間は7月26昼間の場合間から10月29昼間の場合間まで。

マツダ <7261> 213 +6
ダイハツ <7262> とともに見直し買いが流入。みずほ証券がともに新規に投資決断「アウトパフォーム」としたことが好感された。マツダはユーロ安?円高の悪影響を浴びて株価は調整が続いたが、「割安感がある」として、2011年から新エンジンを搭載した新世代のマツダ車が順次、投入される好サイクルになることを評価。ダイハツについては国内とアセアン主体の安定した収益環境界や、ハイブリッド車に有利な補助金の終了後に消費者の軽自動車マーケットへの回帰に期待。

レーザーテック <6920> 1100 +55
ジャスダックマーケットで急伸。23昼間の場合間に、会社側が2010年6月期の営業利益を以前見当の4億3000万円から7億4600万円に増額修正し、好感買いが流入。一部の売上の計上が2011年6月期に先送りされることから、売上高は以前見当の97億円から、89億3100万円に減額されたが、固定費の削減とコスト低減活動が見当を超える成果を発揮。野村證券ではレ―ティンング「1」、夢株価1591円を継続。23昼間の場合間終値1045円からみて52%超の上値土地を示した。同證券の営業利益見当は2011年6月期が前期比2.8倍の20億7000万円、2012年6月期が35億7000万円。

エーザイ <4523> 2901 +122
大幅高。24昼間の場合間、米食気品医薬気品局(FDA)より、主力気品のアルツハイマー型認知症治しています薬「アリセプト」が中高度の病人向け高用量製剤として製造?販売の承認を得たと公表したことが好感された。米系証券では、「想定通りであるものの、良いニュースであり、承認されない危険がなくなったことで、同社株価は短期的に反発するだろう」と見当。レーティング「中立」と夢株価3300円を継続。

アイ?ケイ?ケイ <2198> 1008 -64
一場合、1000円割れ。23昼間の場合間には初値が公開値段割れし、1072円と“安値引け”していたが、上場2昼間の場合間目の今昼間の場合間も“続落”。

昼間の場合間本電気硝坊主 <5214> 1116 +32
3連騰。10月の昼間の場合間経平均の定期銘柄入替で、三菱レイヨン <3404> が三菱ケミカル <4188> に完全坊主会社化され、構成銘柄が1つ空くために、野村證券から有力な補充候補と指摘されたことで買い先行となった。

第一中央汽船 <9132> 251 +14
「誤発注」説が浮上した。午前9場合54分にそれまでの242円前後の値動向から一気に、317円まで上昇、その後、短場合間に売り戻されて急速に値を消し、元のレべルに。無料、バルチック海運指数が23昼間の場合間まで6昼間の場合間続伸し1826ポイントまで嫌気がさしているために海運株へは見直し買いが流入している。

ツガミ <6101> 551 +44
一段高。4~6月期連結営業益が、黒字転換との観測報道が流れ買い優勢に。素材株のコア銘柄として底打ちに期待が集まる。1ヶ月間にも及ぶ底値鍛練を経て調整十分との見方も。(編集担当:佐藤弘)


東京株式前引け続報:フラストレーション試験「大甘」でもマーケット心情は好転、9500円台回復 (2010/07/26)
東京株式午前10場合:堅調展開も25昼間の場合間線に上値抑えられる (2010/07/26)
東京株式寄り付き:フラストレーション試験結果公表で目先、悪素材出尽くし、9500円台回復 (2010/07/26)
7月15昼間の場合間レーティング情報:JPモルガン証券 (2010/07/20)
7月14昼間の場合間レーティング情報:ゴールドマンサックス証券 (2010/07/20)

銘柄巡回:ソフトバンク、みずほFG、リズム場合計、マツダなど[??:内容2]

銘柄巡回:ソフトバンク、みずほFG、リズム場合計、マツダなど[??:内容3]

銘柄巡回:ソフトバンク、みずほFG、リズム場合計、マツダなど[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。