へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FDA、英グラクソ治しています薬の諮問委員について調査依頼=報道症状 病気

FDA、英グラクソ治しています薬の諮問委員について調査依頼=報道[ニューヨーク 23昼間の時間 ロイター] 米食気品医薬気品局(FDA)は、近頃開催された英医薬気品大手グラクソ?ス手落ちクライン<GSK.L>の糖尿病治しています薬「アバンディア」の安全性に関する諮問委員会について、委員の1人に利害の対立がなかったかどうかを調査するよう保健社会福祉省に依頼した。

 米紙ウォールストリート?ジャーナル(WSJ)が報じた。

 WSJによると、内分泌学者で諮問委員の1人、デービッド?カプッチ氏は、過去にグラクソの別の治しています薬について医師に話をしたことで、1万4000ドルを浴び取った。

 FDAの諮問委員会は今月14昼間の時間、賛成20、逆12でアバンディアの販売継続を勧告したが、多くの委員から心臓への危険に関して新たな警告を出すべきとの声が出ていた。カプッチ氏は、新たな警告を出さないで販売を継続すべきと言い分した委員3人のうちの1人。

 WSJによると、カプッチ氏は、グラクソとの関連についてFDAに通知していると述べており、FDAも諮問委員会開催前に、全委員の利害対立の割合について審査した、としていた。

FDA、英グラクソ治しています薬の諮問委員について調査依頼=報道[??:内容2]

FDA、英グラクソ治しています薬の諮問委員について調査依頼=報道[??:内容3]

FDA、英グラクソ治しています薬の諮問委員について調査依頼=報道[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。