へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英アストラゼネカの新抗血栓薬、米諮問委が承認よほどの決断症状 病気

英アストラゼネカの新抗血栓薬、米諮問委が承認よほどの決断[アデルフィ(米メリーランド州) 28昼間の時間 ロイター] 英医薬気品大手アストラゼネカ<AZN.L>の新抗血栓薬ブリリンタについて、米食気品医薬気品局(FDA)の専門自宅による諮問委員会は28昼間の時間、FDAに承認を勧告することを賛成7、逆1の賛成多数で決定した。
 アナ書き出したは、ブリリンタの売上高は年10億ドルを上回ると見当している。
 アストラゼネカの米預託証券(ADR)は、米通常取引大詰めに大幅に上昇し、3.2%高で終了した。
 ブリリンタをめぐっては、北米での臨床テストの結果が思わしくなかったことから、FDA承認の割合が疑わしい視されていた。諮問委のメンパブは、北米の臨床テストの結果については十分説明できないながらも、他の地域の臨床テストで死亡率の低下や発作の抑制で大きな効果がみられたことを踏まえて米国で使用しても良いとの決断に至った。
 委員の一人は「全般的な結果はたいそう良い」と述べた。
 メータ?パートナーズのアナ書き出した、ビレン?メータ氏は「ブリリンタは主力薬気品に入る割合を持っている」と指摘した。
 FDAは承認の可否を9月16昼間の時間まで決定することに入る。諮問委の勧告に従うのが慣例となっている。


? 禁煙にも使われる「電坊主たばこ」、米国では賛否両論
? 米大統領諮問委、新型インフルの薬?ワクチン確保へ迅速な対応提言
? 米大統領諮問委、静脈注射用抗ウイルス剤認可手続き迅速化を勧告
? 欧州株式マーケットサマリー(15昼間の時間)
? ホットストック:武田薬気品工業<4502.T>が反落、米専門自宅がグラクソ糖尿病薬の販売継続を勧告

英アストラゼネカの新抗血栓薬、米諮問委が承認よほどの決断[??:内容2]

英アストラゼネカの新抗血栓薬、米諮問委が承認よほどの決断[??:内容3]

英アストラゼネカの新抗血栓薬、米諮問委が承認よほどの決断[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。