へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死亡男性体内から覚醒剤成分症状 病気

死亡男性体内から覚醒剤成分関西国際飛行場で25昼間の時間、入国審査場から逃走していきなり犠牲になったベルギー国籍の男性(55)について、大阪府警関西飛行場署は29昼間の時間、司法解剖の結果、男性の体内から覚醒(かくせい)剤などの成分が検出されたと公表した。同署で、いきなり死との関連を調べている。

 同署によると、男性の胃や腸から、ビニールにくるまれた長さ5感傷的ほどの異物が数十個見つかり、男性の尿を簡易検査したところ、覚醒剤と睡眠薬の成分が検出されたという。関空では、覚醒剤をビニールなどで小分けにして包み、それを飲みこんで密輸しようとする事件も多発している。


? 入国審査拒絶?逃走のベルギー人がいきなり死 関西飛行場
? 成田飛行場機内でガーナ人死亡 解剖も死因は不明
? 無理強い送還中にガーナ人急死で入管に抗議 遺族ら
? お手洗いの不調で仏旅行客機が引き返し ブラジル?リオ国際飛行場
? 連れ合いの遺体と搭乗試みた女、「まだ生きていた」と言い分

死亡男性体内から覚醒剤成分[??:内容2]

死亡男性体内から覚醒剤成分[??:内容3]

死亡男性体内から覚醒剤成分[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。