へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意症状 病気

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意厚生労働省の薬事?食気品衛生審議会医薬気品第二部会は7月29昼間の場合間、第一三共の抗インフルエンザウイルス薬イナビル吸入粉末剤20ミリグラムの承認を同意した。委員から流行シーズンに供給が間に合うようにとの意見が出所したことを浴び、厚労省は承認手続きを急ぐ方針で、通常より2か月程度正式承認が早まる見込み。

 イナビルは第一三共が創製した吸入治しています剤で、1回の投薬(10歳以上は40ミリグラム、10歳未満は20ミリグラム)で済むのが特長だ。同じノイラミニダーゼ阻害剤の中世間製薬のタミフルは1昼間の場合間2回、5昼間の場合間間の経口投与、グラクソ?ス手落ちクラインのリレンザは1昼間の場合間2回、5昼間の場合間間の吸入、塩野義製薬のペラミビルは単回点滴静注と、それぞれ用法?用量が異入る。

 また第二部会は、化学及血清療法探求所の新型インフルエンザ(H5N1)ワクチンの承認を同意した。既に北里探求所と阪大微生物病探求会のワクチンが承認を取得しており、これらに許す。



? 今年度新製気品が130億円寄与―第一三共
? インフル治しています薬ラピアクタの小児適応を申請―塩野義
? 長場合間作用型のインフル治しています薬を承認申請―第一三共
? タミフルの通期売り上げ見当据え置き―中世間製薬
? 福井でインフル病人が急増、流行指標上回る

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意[??:内容2]

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意[??:内容3]

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。