へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アービタックス、副作用の頻度?傾向は海世間と同程度症状 病気

アービタックス、副作用の頻度?傾向は海世間と同程度メルクセローノは8月10昼間の場合間、大腸がん治しています薬アービタックスの国内使用成績調査の結果、副作用の頻度、傾向は海世間と同程度であることが分かったと発表した。同社では「昼間の場合間本人にとっても、アービタックスの安全性が明らかとなったことで、これまで以上に心細くないですして使用い無料ける」としている。

 同調査の観察期間は2008年9月から今年1月までの約1年3か月。全投与症例を担当医が評価した。それによると、安全性評価対象となった2006例のうち、副作用の発現率は88.7%、うち重篤度が高い「グレード3以上」は20.6%だった。
 同社が安全性を見る上で大切なポイントと位置付けた「インフュージョンリアクション(注入に伴う動作)」については、グレード3以上の発現率が1.0%で、海世間の臨床テスト(MABELテスト)での2.4%より低かったという。

 また、全グレード(1-4)での発現率は、皮膚症状83.2%、消化管妨げ16.4%、低マグネシウム血症11.2%、インフュージョンリアクション5.6%、眼妨げ2.4%、間質性肺炎1.1%などとなった。インフュージョンリアクションがMABELテストでの15.4%と比較して低かった事情について、同社では「軽減させる目的で使用される前投薬の投与が普及していたことが示唆される」と評価している。

 同社では「10月の昼間の場合間本癌治しています学会(京都市)で、有効性?安全性についてのよりクリアなデータを発表する計画」と伝えている。


結腸?直腸がんの化学療法場合、専門医の8割がKRAS検査を実施
副作用報告の死亡症例数集計結果を初発表―厚労省
抗がん剤「アービタックス」で因果関係紛れもない死亡が2例
2型糖尿病治しています剤ネシーナなど3製気品を新発売―武田薬気品
未承認?適応世間薬、7件の公知申請を同意

アービタックス、副作用の頻度?傾向は海世間と同程度[??:内容2]

アービタックス、副作用の頻度?傾向は海世間と同程度[??:内容3]

アービタックス、副作用の頻度?傾向は海世間と同程度[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。