へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘柄巡回:トヨタ、三井住友FG、第生涯命、明治ホールディングスなど症状 病気

銘柄巡回:トヨタ、三井住友FG、第生涯命、明治ホールディングスなどトヨタ <7203> 2985 -35
下落し、2009年3月23昼間の場合間以来の3000円の大台を割り込んだ。円高心配や米景気減速心配から売られている。当分の下値メドと見られてい無料けに、投げ売りも出足。主力銘柄だけに、全体相場の下げに伴い真っ先に売られやすい。

三井住友FG <8316> 2541 -84
売買代金第一面。みずほFG <8411> 、三菱UFJFG <8306> などとともに売られる。メガバンクは昼間の場合間銀金融政策決定集まりで現状維持を示したことで、お金流動性への期待が失望に変わっている。

第生涯命 <8750> 109400 -5100
暴落し上場来安値書き換え。11昼間の場合間公表の第1四半期決算では、当期利益の通期見当に対しての進捗率が20.7%となり、11年3月期の純利益見当500億円据え置きは、英系通信社コンセンサスの517億円を若干下回る格好。

明治ホールディングス <2269> 3800 +95
あべこべ行高。11昼間の場合間に公表した第1四半期の純利益が前年同期比2倍となり、好感買いが先行している。営業利益は70%増。ジェネリック医薬気品が順調だった。米景気の減速心配が台鶏冠しており、ディフェンシブ性の強さから見直されている。これまであまり物色されていなかったことで、需給的な蟠りがないことも買い手掛かりとなっている。あまり厚みはないが、信用倍率0.05倍と売り長。PBRも1倍割れ。

三洋電機 <6764> 137 ±0
下げない。全体相場の下げにもかかわらず、8月2昼間の場合間以降、136円を割り込まずに底堅い展開が許す。パナソニック <6752> によるTOB(株式公開買付)を前に仕込む動向とみられる。買い板の厚さが注目ポイント。連昼間の場合間1億台で指し値の買い要求がなる。パブクレイズ?キャピタル証券は11昼間の場合間付で、夢株価を130円から138円に引き上げ、レーティング「イコールウェイト」を続けた。2011年3月期の営業利益は520億円と会社見当400億円を超えると見当。

シャープ <6753> 849 -24
連昼間の場合間の年初来安値書き換え、液晶パネルの需要減退、先行き心配が警戒される。カリヨン証券が、レーティング「アウトパフォーム」から「アンダーパフォーム」へ格下げ、夢株価850円に設定、ドイツ証券ではレーティング「ホールド」から「セル」に格下げ、夢株価を1280円から750円へ引き下げ、パブクレイズ?キャピタル証券ではレーティングを「イコールウエイト」から「アンダーウエイト」に格下げ、夢株価を1000円から960円に引き下げと軒普通み評価ダウン。

大昼間の場合間本スクリーン <7735> 413 -14
反落。前昼間の場合間は増額修正を事情に一本釣りされ、あべこべ行高となったが、きょう12昼間の場合間は売り先行の展開となっている。半導体が順調ながらも、さすがに米景気減速心配や円高を嫌気した全体の地合いには抵抗しきれなかった。前昼間の場合間は7円高したが、今朝は一場合23円安しており、前昼間の場合間の上げ幅が帳消しになった。

JVC?ケンウッドHD <6632> 276 +6
あべこべ行高。パブクレイズ?キャピタル証券が11昼間の場合間付で、レーティングを「アンダーウェイト」から「イコールウェイト」に格上げしたことが買いのバック。夢株価を320円から310円に引き下げ。同証券では、「第1四半期決算で限度利益率の良く及び運転資本が良く傾向にある点が確認されたことや上期?通期の想定以上な上方修正などから、同社の資本の毀損危険は低くなった」と。2012年3月期の最終利益の黒字化を見当。

第一精工 <6640> 3250 +205
ジャスダックマーケットで急伸。11昼間の場合間公表の2011年3月期上半期の連結営業利益を以前見当の8億円から19億円に増額修正し、好感されている。修正率は実に2.4倍。LED(発光ダイオード)バックライト光源の需要増などから、細線同軸縁故クタが想定以上に拡大。

シチズンホールディングス <7762> 445 -46
暴落。11昼間の場合間公表の第1四半期決算で営業損益が前年同期の12億7700万円の赤字から29億8400万円の黒字となり、上半期の営業利益も以前見当の50億円から60億円(前年同期比3.47倍)となったが、世間資系証券が「営業利益30億円とマーケット見当22億円を上回ったが、弊社見当40億円を下回った」として、同証券の通期営業利益視界を以前の171億円から151億円に減額修正し、嫌気される。(編集担当:佐藤弘)


東京株式前引け続報:TOPIXが年初来安値書き換え、世界的な株安連鎖止まらず
東京株式午前10場合:全面安、朝方の下げ一巡後は下げ渋る
東京株式寄り付き:円高、米株大幅安嫌気し7月22昼間の場合間以来の9200円割れ
12昼間の場合間相場視界 GPIF次第だが、売り一巡後は一進一退の膠着相場
7月29昼間の場合間レーティング情報:ゴールドマンサックス証券

銘柄巡回:トヨタ、三井住友FG、第生涯命、明治ホールディングスなど[??:内容2]

銘柄巡回:トヨタ、三井住友FG、第生涯命、明治ホールディングスなど[??:内容3]

銘柄巡回:トヨタ、三井住友FG、第生涯命、明治ホールディングスなど[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。