へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮支援集団の訪朝を承認、哨戒艦撃沈対応後初症状 病気

北朝鮮支援集団の訪朝を承認、哨戒艦撃沈対応後初政府が北朝鮮による韓国海軍哨戒艦「天安」撃沈を浴び北朝鮮対応措置を5月24昼間の時間に宣言してから初入れ、人道支援集団の訪朝を承認した。
 統一部の千海成(チョン?ヘソン)報道官は13昼間の時間の定例会見で、マラリア防疫物資の伝達を事情に対北朝鮮支援集団「わが民族助け合い運動」が申請した医療スタッフ1人と実務者2人の訪朝を承認したと明らかにした。同部は6月下旬に、同集団が申請したマラリア防疫物資の北朝鮮搬送を了解している。
 支援集団の3人は、陸路から17昼間の時間に北朝鮮?開城を訪れる。マラリア感染診察キット、防虫網、蚊取り線香、妊産婦用マラリア予防薬など4億ウォン(約2904万円)よほどの物資を、開城市など4地域の13万世帯、約50万人に援助する。
 千報道官は、マラリア防疫は北朝鮮住民だけでなく、韓国大衆の健康のためにも不可欠なものだと強調した。5月の制裁措置以降、乳幼児など弱者に対する純粋な人道支援に限り認入れきたが、今回の訪朝も、大きくみればそうした原則に基づいていると説明した。今後も透明な純粋人道的支援を進めるため、ケース別に訪朝承認を検討する方針だとした。
 政府は5月24昼間の時間、一部人道的支援を除く南北経済協力事業と対北朝鮮支援を途切れると公表した。


北朝鮮支援集団の訪朝ラッシュ、関係良くに期待
平壌以世間は正月配給なし、北朝鮮支援集団伝言する
北朝鮮で大型事故相次ぐ、北朝鮮支援集団が伝言する

北朝鮮支援集団の訪朝を承認、哨戒艦撃沈対応後初[??:内容2]

北朝鮮支援集団の訪朝を承認、哨戒艦撃沈対応後初[??:内容3]

北朝鮮支援集団の訪朝を承認、哨戒艦撃沈対応後初[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。