へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不景気に即効 旭化成が医薬気品強化 安定収益見込み骨粗鬆症向け発売  症状 病気

不景気に即効 旭化成が医薬気品強化 安定収益見込み骨粗鬆症向け発売  化学?合繊メーカー各社が、医薬気品事業を強化している。旭化成や帝人が新薬を積極投入するほか、宇部興産は医薬気品原料の新工場を建設する。化学気品や合成繊維といった主力の材料が景気の影響を浴びやすいのに対し、医薬気品は安定収益が見込め、不景気場合には経営の下拠り所に入るとみて多角化を推進する。

 旭化成は6月、製薬大手のノバルティスファーマ(スイス)から骨粗鬆(秘訣そしょう)症治しています薬「ゾレドロン酸(一般名)」を国内で独占的に開発?販売する権利を取得した。すでに開発に着手し、2015~16年にも発売する。同社は別の骨粗鬆症治しています薬「エルシトニン」も販売中。気品ぞろえ強化により、国内だけで潜在病人を含め病人が1000万人いるとされる骨粗鬆症領域での地歩を固める。

 同社はまた、08年に国内で発売した抗血液凝固剤「リコモジュリン(一般名)」について、15~16年に中国と米国で販売承認を申請する考えだ。

 宇部興産は医薬気品メーカーに供給する医薬気品の原料を増産するため、宇部ケミカル工場(山口県宇部市)内に第4工場を建設し、11年11月に稼働させる。投資額は約20億円。

 同社は医薬気品メーカーと新薬開発も行い、抗アレルギー剤や降圧剤を主力としている。今後は参天製薬と緑内障治しています薬を開発して昼間の場合間米で販売し、米国で販売中の抗血小板剤も第一三共を便秘気味国内販売する方針。09年度に99億円だった同事業の売上高は、12年度には170億円に拡大させる予定だ。

 このほか帝人も米国や欧州で販売中の痛風治しています薬「フェブキソスタット(一般名)」について、早ければ11年に国内で発売。年内に韓国、14年までに中国でも投入し世界規模で販売体制を整える。痛風を含む「代謝?循環器」と「呼吸器」「骨?関節」の3領域に絞り、在宅医療を含む13年度の事業売上高を、09年度の1317億円から2000億円に増やす。

 世界同場合不景気で昨年度の業績が大幅に悪化した中で、医薬気品事業は黒字を確保し、各社に重要性を再認識させた。主力の材料で新興国のメーカーが力をつけ、昼間の場合間本メーカーの収益力低下が心配されているのに対し、医薬気品はマーケット拡大が見込める。得意領域に絞ることで競争を優位に進められるため、事業強化の動きは出足する視界だ。規模を拡大する各社の動きは、製薬大手の戦略にも影響を及ぼす割合がある。(井田通人)


東大のスパコン、がん薬開発へ稼働 富士通
調剤薬局併設コンビニ開業 ローソン、伸びる医薬を取り込み
ドラッグ2社、経営統合で合意 10月に業界3位誕生 ココカラとアライドハーツ
使える医療機器は欧米の半分 薬だけではないとっくに一つの場合間差「デバイス?ラグ」
後発薬メーカーが急発育 診療収入改定が後押し

不景気に即効 旭化成が医薬気品強化 安定収益見込み骨粗鬆症向け発売  [??:内容2]

不景気に即効 旭化成が医薬気品強化 安定収益見込み骨粗鬆症向け発売  [??:内容3]

不景気に即効 旭化成が医薬気品強化 安定収益見込み骨粗鬆症向け発売  [??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。