へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5成分7件、公知申請承認の段階で保険適用へ-厚労省方針症状 病気

5成分7件、公知申請承認の段階で保険適用へ-厚労省方針厚生労働省の足立信也政務官は8月23昼間の時間の記者会見で、同省の「医療上の不可欠性の高い未承認薬?適応世間薬検討会議」が3昼間の時間に「公知申請がまあまあ」とした未承認?適用世間の5成分7件について、薬事?食気品衛生審議会(薬食審)が公知申請を認めた段階で保険適用する方針を明らかにした。25昼間の時間の中央社会保険医療協議会でこうした方針を確認し、30昼間の時間の薬食審で公知申請が認められれば、同昼間の時間から保険適用するという。

 足立政務官は「現状では、公知申請から保険の適用まで早くても9か月以上かかる」とし、公知申請の段階で保険適用が認められれば、ドラッグ?ラグの解消につながるとの認識を示した。こうした取り扱いは、学会や病人集団などから開発要望のあった未承認薬?適用世間薬374件のうち、公知申請がまあまあと決断されたものから適用する。足立政務官は「検討会議で認められたものについても順次、公知申請が承認された段階での保険適用を行う不可欠がある」と述べた。


未承認?適応世間薬、7件の公知申請を同意
未承認薬?適応世間薬への助成、「できるだけやっていきたい」
医療上不可欠性高い未承認薬?適応世間薬は109件―厚労省が開発要請へ
適応世間薬の保険適用、早期議論を同意
「55年通知」で診療側がトーンダウン

5成分7件、公知申請承認の段階で保険適用へ-厚労省方針[??:内容2]

5成分7件、公知申請承認の段階で保険適用へ-厚労省方針[??:内容3]

5成分7件、公知申請承認の段階で保険適用へ-厚労省方針[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。