へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がん骨転移による骨病変治していますに、抗体医薬デノスマブを承認申請―第一三共症状 病気

がん骨転移による骨病変治していますに、抗体医薬デノスマブを承認申請―第一三共第一三共は8月25昼間の時間、骨関連疾患の治しています薬として開発中の抗体医薬AMG162(一般名=デノスマブ)について、がん骨転移による骨病変の治していますに対する承認申請を厚生労働省に行ったと公表した。

 デノスマブは、破骨細胞の形成?活性化に必須のRANKリガンドを標的とする世界初の完全ヒト型白黒ーナル抗体。第一三共は2007年に、同抗体を創製した米アムジェン社から昼間の時間本国内での開発?販売権を取得し、開発を進入れいた。現在、骨粗鬆症の治しています薬として国内フェーズ3テストを実施中で、関節リウマチ治しています薬としても開発を進める計画。

 アムジェン社は既に今年6月、デノスマブについて、年2回皮下注射投与の閉経後女性の骨粗鬆症治しています薬として、Proliaの製気品名で米食気品医薬気品局(FDA)から承認を取得。欧州でも5月に、閉経後女性の骨粗鬆症の治していますと、前立腺がん病人のホルモン抑制療法に伴う骨量減少の治していますの2つの適応で承認を取得している。
 今回昼間の時間本で申請した適応について、欧米では開発の後期段階にある。


ランバクシー社の寄与で2ケタ増収―第一三共
アナ書き出したが見る製薬企業第1四半期決算(下)
第一三共と北里探求所がワクチン事業で合弁会社を設立へ
4-6月の国内医療用医薬気品マーケットは1.1%増、第一面はディオバン
第一三共のインフル治しています薬の承認を同意

がん骨転移による骨病変治していますに、抗体医薬デノスマブを承認申請―第一三共[??:内容2]

がん骨転移による骨病変治していますに、抗体医薬デノスマブを承認申請―第一三共[??:内容3]

がん骨転移による骨病変治していますに、抗体医薬デノスマブを承認申請―第一三共[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。