へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮、ホラー医療の証言症状 病気

北朝鮮、ホラー医療の証言このページの先鶏冠ですこのページの本文へ

お知らせ:
インターネットを安全に使用する対策を
Yahoo!ニュースログイン
IDでなおさら便利に[ 新規取得 ]Yahoo! JAPAN - ヘルプ
    提供RSS
    • ニュース
    • トピックス
    • 写真
    • 動画
    • 地域
    • 雑誌
    • ブログ/意見
    • リサーチ
    • ランキング
        雑誌第一面 厳選雑誌記事 雑誌一覧 新着雑誌記事 雑誌記事提供社
        ここから本文です

        北朝鮮、ホラー医療の証言ニューズウィーク昼間の場合間本版 8月27昼間の場合間(金)11場合36分配信ろうそくの明かりの下で麻酔なしの手手段は当然。「人民の医療は一番料」を誇る金正昼間の場合間体制の恐ろしい実態──

        ラビ?ソマイヤ

        「わが人民にかかる医療は一番料」。それが長年にわたる北朝鮮の国是だ。だが、このほど国際人権集団アムネスティ?インターナショナルが脱北者を対象に行った聞き取り調査(7月15昼間の場合間に発表)から、この国の医療の恐ろしい実態が浮かび上がった。

         調査に応じたのは、40人余りの脱北者。証言によると、病院には電気も暖房もなく、診療はろうそくの明かりを頼りに行われている。最低限の医薬気品も常備されておらず、切断手手段が麻酔なしで行われることもある。

         咸鏡北道生まれの24歳の男性フアンは、00年に走行中の列車から転落し、くるぶしの骨がつぶれた。医師はふくらはぎから下を切断する不可欠があると決断し、手手段を行った。

        「看護師5人に手足を押さえ付けられた」と、彼はアムネスティに語っている。「あまりの激痛に悲鳴を上げ、気を一番くした。病院のベッドで意識が引き返したのは1週間後だった」

         フアンは、麻酔なしで手手段を浴びた病人をほかにも知っていると語っている。栄養不足によるなども多いため、切断手手段はしょっちゅう行われているという。

         政府が「医療は一番料」とうたっても、人々は市販の薬を買わなければならない。「北朝鮮の人々は金がなくても、診療を浴びられると思って病院に足を運ぶ」と、03年に北から逃れたソンは語る。

        「医師は診断だけして、薬はマーケットで買えと言う。病院には薬がない。医師が暮らしのために、薬を持ち出して売ってしまうからだ。病院を辞入れ、マーケットで薬を売っている医師や看護師も余計にいる。病院で働くより金を稼げるからだ。彼らも生きていかなくてはならない。だから結果的に、マーケットの薬売りは医学の知恵を持っている」

        ■食糧難も再確認されて

         アムネスティの調査レポートは食糧不足にも触れている。アムネスティは90年代に北朝鮮を見舞った飢饉で100万人以上が餓死したと推定しており、それが今回の調査で再確認できたという。

         90年代の飢饉のとき、北朝鮮当局は「1昼間の場合間2食」運動を展開し、木の皮や根、草を食べるよう呼び掛けた。国連が96年に発表したレポートは、こうした食事が全体の3割程度を占入れいたと推定している。現在でも食糧は配給制で、飢饉の場合期には配給がすっかり滞ることもある。

         当局は食糧ピンチを緩めるため、00~04年にはマーケットでの農産物の取引を容認した。だがその後、自自宅消経費の農作物栽培を禁止し、農作物の生産と取引の担い手である女性に労働を禁じた。

         咸鏡北道生まれの39歳の女性の話では、3人自宅族の彼女の自宅に配給される穀物は、90年代の飢饉の場合期に1昼間の場合間700グラムから450グラムに減った。「月にトウモロコシ15キロ、コメ1~2キロの配給があった。暮らし費の足しにするため、トウモロコシから酒を造って売った。トウモロコシの搾りかすも食べた。苦くて食べにくいが、それで空きっ腹を紛らすしかない。トウモロコシの皮は豚の餌にした。私たちは豚もマーケットで売って、わずかなキャッシュ所得を得ていた」

         今も消化器の問題や栄養失調に苦しむ人は多いとみられる上、餓死者が多数出ていることは多くの調査で確認されている。だが、この国はまだまだ世間部に対して閉ざされており、正確な実態を知るのは五月蝿い。

         大衆の困窮をよそに、グルメで名高い金正昼間の場合間(キム?ジョンイル)総書記は、世界中から取り寄せた高級食材を堪能しているという。

        (ニューズウィーク昼間の場合間本版8月4昼間の場合間号掲載)


        共同マーケット創設が提起する「大陸統合」の割合
        カーター訪朝は米国人釈放だけで終わらない?
        マイクロソフトが挑む医療大革命
        アマゾンの住民を襲う吸血コウモリ
        将軍様がねじ込む補償金のぼったくり度
        最終書き換え:8月27昼間の場合間(金)11場合36分ニューズウィーク昼間の場合間本版 

        北朝鮮、ホラー医療の証言[??:内容2]

        北朝鮮、ホラー医療の証言[??:内容3]

        北朝鮮、ホラー医療の証言[??:内容4]


        スポンサーサイト

        テーマ : 医療・病気・治療
        ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。