へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士薬気品、余地取引で得た収入17億円の申告漏れを指摘 国税局症状 病気

富士薬気品、余地取引で得た収入17億円の申告漏れを指摘 国税局常備薬の販売大手の「富士薬気品」(さいたま市大宮区)が関東信越国税局の税務調査を浴び、平成21年3月期までの1年間で約17億円の申告漏れを指摘されていたことが31昼間の場合間、分かった。うち5億円は悪質な収入隠しと指摘したもようだ。追徴税額は約6300万円とみられ、同昼間の場合間までに同社は更正通知を浴びたとみられる。

 関係者によると、富士薬気品は数年前から東京都内や神奈川県などの余地の売買を予定。余地の購入を進入れいたが、転売がならなかったとして損失始末した。

 しかし、関東信越国税局が調査したところ、損失始末したうち関東地方の余地をめぐる損失が意図的に過大となっていたり、東京都渋谷区や港区の余地を坊主会社を介して購入した余地の損失の計算に誤りがあった。こうした申告漏れ総額は17億円以上にのぼり、意図的な損失の過大は5億円にのぼった。

 産経新聞の取材に富士薬気品は「更正通知は浴び取った。これから内容を吟風味して対応を検討する」としている。

 富士薬気品は昭和5年、富山県で置き薬の販売会社として創業、29年に設立された。置き薬の販売のほか、同社のホームページによると、埼玉県を中心にドラッグストア「セイムス」を平成22年3月期で374店舗展開している。


民主?辻恵議員を富士薬気品が提訴 供託金5億円返還求め 辻氏「事実一番根」と反論
政治お金規正法違反は有権者偽る「実質犯」 「形式犯」ではない
海世間遺産の申告漏れ、353億円で「劣悪」を書き換え
中昼間の場合間本高速3.7億円申告漏れ 「動物防ぐ囲いは財産」
予備校「河合塾」申告漏れ16億円 職員手落ち、追徴2千万円
紙の本は場合代遅れ? 書籍をめぐる攻防を調べる

富士薬気品、余地取引で得た収入17億円の申告漏れを指摘 国税局[??:内容2]

富士薬気品、余地取引で得た収入17億円の申告漏れを指摘 国税局[??:内容3]

富士薬気品、余地取引で得た収入17億円の申告漏れを指摘 国税局[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。