へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“写経”が働く女坊主の心の拠り所に症状 病気

“写経”が働く女坊主の心の拠り所に

 中止様の教えを伝言するお経。そのありがたい言葉を書き撮る「写経」が働く女坊主の間に広まってきた。都市化により「ウチって何宗だったっけ?」なんて人も珍しくない現代社会。この信心はどこから来ているのだろうか?(重松明坊主、写真も)

 午後7場合すぎ。写経場がスカート姿の正座で埋まっていた。順順番待ちの横には「60分待ち」のボード。「見当世間の脉者で」と慌無料しく整理券を配るスタッフ…。

 JR東京駅前の新丸ビルで開かれている「高野山カフェin丸の内ハウス」の写経経験が人気だ。

 東京で気軽に高野山(真言宗総本山金剛峯寺?和歌山県)の気分を風堪能するイベントの一献立。一昼間の場合間約130人が、無尽蔵な「理情緒経(りしゅきょう)」を100字に要約した「百字偈(ひゃくじのげ)」を約30分かけて写経している。8割超が女性だ。

 看護師の大井麻紀坊主さん(27)は「楽しかった。控えている間は心が落ち着き『縁結び』の願いがかなうような気がしてきた。またやりたい」。一緒に参加した姉で保健師の佐々木祐紀坊主さん(29)も「ケータイなどからの情報を遮断し、一つのことに打ち込める場合間はすがすがしく貴重。漢字の意風味やありがたさが実感できました」。

 僧侶の豊田眞彰さん(35)は「心を込入れ写経を継続していくと、『こんな意風味があったのか!』と気づく瞬間が訪れます」

 私は、百字偈の「大欲得清浄」(大欲は清浄な悟りに便秘気味て)のフレーズがひっかかり解説を求めた。「食欲、性欲、物欲と人間には逃れられない欲がありますが、大欲とは不可欠以上のものを求め悪循環をもたらす欲です。仏教には『良薬と思って食べなさい。そして不可欠限界以上奪ってはいけません』という教えがあります。昼間の場合間本酒も1杯なら薬でも、取りすぎれば毒になりますよね」

 大きくうなずく。肥満、色恋沙汰(ざた)、負債苦…。多くの人の悩みは度を超した欲や執着から起きている。「偉くなって人々の役に立ちたいという向上心などいい欲もあります。欲を否定するのではなく自覚することが大切です」

 高野山カフェは12昼間の場合間で終了するが、東京?高輪の高野山東京別院では月2回写経教室を実施。第1月曜の早朝6場合から出勤前の女性を中心に30~50人が写経にいそしんでいる。「フラストレーションやプレッシャーが大きな都会暮らしだからこその需要を感じる。心細いごとがあったらお坊さんに相談という昔の地域の関係性が、新しい形で回帰しつつあるのかも」と豊田僧侶。

 精神修養や脳トレ目的など多様な写経入門が出版されるなか、6月発行の「和綴じで綴じる 写経入門」(主婦の友社)は女坊主イメージの一冊。書いた写経はお寺に納めるのが一般的だが、お気に入りの和紙や布で小さな本に仕立てる手法を紹介している。「お守りのように持ち歩け、実用度が増します」と編集者。大切なプレゼンなど“勝負”の前に開いて心を鎮めたり、贈り物にもよさそう。

 若手僧侶が超宗派で運営するインターネット寺院「彼岸寺」が、豆本作自宅の蔦谷香理さんとコラボレーションした。29昼間の場合間には9回目のワークショップを、仏教気があるOL同好会「丸の内はんにゃ会」との共催で行う。「30歳前後の働く女性の興味が高い。お寺関係者からも問い合わせが寄せられており、ユーチューブでつくり方の動画を公開しました」とは、メンパブのひとりで東京?西浅草、緑泉寺住職の青江覚峰さん(33)。

 悠久の年月と幾多の僧侶の手を経て昔話された中止様の教義が、かわいいマイ経本としてケータイできるとは画期的!?

 女心と仏教の親和性を見詰めた。


醸造酒のロック “邪悪道”から定順番へ
“薄毛対策”オープンで明るく男前に
食材を泡状にする調理「エスプーマ」 泡でふくらむうまさ
“能率よく”販促活動 ピンポイントサンプリング
トマトラーメン 健康望み向追い風の赤い新定順番!?

“写経”が働く女坊主の心の拠り所に[??:内容2]

“写経”が働く女坊主の心の拠り所に[??:内容3]

“写経”が働く女坊主の心の拠り所に[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。