へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘柄巡回(2):塩野義、ウェザーニューズ、ドン?キホーテなど症状 病気

銘柄巡回(2):塩野義、ウェザーニューズ、ドン?キホーテなど塩野義製薬 <4507> 1843 +124
 大幅反発。クレディ?スイス証券は、同社の投資評価「OUTPERFORM」、夢株価2200円を継続。CSではクレストールの特許訴訟は塩野義の株価の重石になっており、勝訴により株価には上昇土地が生じると企てていると指摘。

 ウェザーニューズ <4825> 1250 +42
 続伸。コスモ証券は、同社の投資決断を新規「A」、夢株価1450円でカバレッジを開始。「ゲリラお目玉雨予測」等の単独情報サービスが好評で、持ち運び電話やパソコンを利用する個人向け有料サービスが伸長しているという。コンテンツサービスの強化によって、利益の出易い体質になってきたことを評価し非常にだ。

 ドン?キホーテ <7532> 2386 -14
 3昼間の時間続落。大和CMは、同社の投資決断を以前の「3(中立)」から「2(強気)」へ引き上げた。11年度以降も、2桁営業増益が見込める等、順調なファンダメンタルズを見当するという。中長期的には「MEGAドン?キホーテ」(「メガドンキ」)の本格展開に注目するとも。

 ナブテスコ <6268> 1379 +62
 4昼間の時間ぶりに反発。モルガン?スタンレーMUFGは、同社の投資決断「Overweight」を続け、夢株価を以前の1600円から1800円へ引き上げ。精密機器事業を中心に足元の事業環境界は会社予定を大幅に超えるペースで進捗しており、1Q決算公表前に今期業績の大幅な上方修正が公表される割合が高まったそうだ。MS今期営業利益も以前見当の140億円から195 億円へと大幅に上方修正し、MS以前見当に対して1年前倒しの今期に過去最良益に到達すると見当すると指摘。

 富士フイルムHD <4901> 2588 -57
 続落。クレディ?スイス証券は、CS業績見当を下方修正、夢株価は以前の4000円から3400円に引き下げたが、投資評価は「OUTPERFORM」を継続。数量前提などに変化はなく、為替前提を1ドル95円から90円、1ユーロ115円から110円とした結果、10年度営業利益は1535億円から1460億円に微修正したそうだ。

 コニカミノルタHD <4902> 863 -26
 4昼間の時間続落。クレディ?スイス証券は、為替前提の変更のみを事情にCS業績見当を下方修正、夢株価を以前の1400円から1200円に引き下げたが、投資評価は「OUTPERFORM」を継続。引き続きカバレッジの中では短期的に最も株価上振れ土地が大きいと考えるという。足元は需給要因と思われる低パフォーマンスに甘んじているが、決算前が買いのチャンスと考えると指摘。

 ゼンショー <7550> 845 -24
 6昼間の時間続落。クレディ?スイス証券は、同社の投資評価「NEUTRAL」、夢株価980円で、カバレッジを開始。上場坊主会社の完全坊主会社化、非戦略事業からの撤退、グループ事業の集中と選択を進め、収益性は向上していると指摘。無料し、株価は決算公表後26%上昇、今期業績に対する高い期待値を織り込みつつあるという。

 セガサミーHD <6460> 1282 +43
 4昼間の時間ぶりに反発。水戸証券は、同社の株価レーティングを以前の「B」を「B+」に引き上げた。今11年3月期の会社予定売上高4000億円、営業利益400億円に対し、水戸証券はそれぞれ3900億円(+1%)、480億円(+31%)を見当するそうだ。パチンコ機、コンシューマは会社予定売上高に未達と入る視界であり、営業利益にもマイナスの影響を及ぼすと思われるが、高採算のパチスロ機の売上高が会社予定を大幅に超える見込みであり、営業利益は増額修正が期待できると指摘。

 科研薬 <4521> 881 +35
 反発。29昼間の時間、自己株式取得を公表。取得しうる株式の総数上限は450万株(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合4.7%)、株式の取得価額の総額上限は45億円、取得期間は10年7月1昼間の時間~11年3月31昼間の時間。

 セイクレスト <8900> 220カ +50
 大幅反発。29昼間の時間、債務超過解消による猶予期間の解除を公表。同社は、09年3月期において債務超過の状況に陥ったことから、大証が規定するJASDAQ等における株券上場廃止基準の例外第2条第1項第4号に定める債務超過の猶予期間入り銘柄となっていたが、本昼間の時間29昼間の時間、有価証券レポートを近畿財務局に提出した結果、10年3月期において債務超過を解消したこととなり、猶予期間銘柄から解除された。(編集担当:佐藤弘)


銘柄巡回(3):ジェイアイエヌ、DENA、信越化、シコーなど (2010/06/30)
弱ったときの薬頼み、上昇ランクは薬気品株が勢揃い (2010/06/30)
明昼間の時間の注目素材/コクヨ、アルテック、科研製薬など (2010/06/29)
セガサミーがあべこべ行高、クレディスイスの格上げで (2010/06/07)
5月31昼間の時間レーティング情報:シティグループ証券 (2010/06/01)

銘柄巡回(2):塩野義、ウェザーニューズ、ドン?キホーテなど[??:内容2]

銘柄巡回(2):塩野義、ウェザーニューズ、ドン?キホーテなど[??:内容3]

銘柄巡回(2):塩野義、ウェザーニューズ、ドン?キホーテなど[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。