へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドエアの情報提供、8月からGSKに一本化症状 病気

アドエアの情報提供、8月からGSKに一本化グラクソ?ス手落ちクライン(GSK)と田辺三菱製薬は7月1昼間の時間、ぜんそく?慢性閉塞性肺疾患(COPD)治しています配合剤アドエアのコ?本職モーションを7月末で終了することで合意したと公表した。8月以降はGSKが同社の全MR1800人の殆どを動員し、独自で情報提供活動に当たる。

 GSKによると、コ?本職モーションは、呼吸器分野でアドエアをナンパブ1気品物にすることを目的として昨年4月から開始。1年余りで終了することについては、「連携により、医療機関からぜんそく?COPD治しています薬の第一面製気品としてアドエアを高く評価してい無料くことができ、当初の目的を成し遂げたため」としている。田辺三菱製薬も、「COPDの認知度を上げ、アドエアによる治していますを浸透させることに貢献できた」としている。

 医薬気品マーケット調査会社IMSのマーケット統計によると、昨年度のアドエアの国内売上高(薬価ベース)は376億円と大型化しており、今年1月に同じタイプの配合剤として2順番手で参入したアストラゼネカのシムビコートも、発売開始から3月末までに15億円と、良好な滑り出しを見せた。アストラゼネカは現在、アステラス製薬とMR約2650人体制でシムビコートのコ?本職モーションを行っている。アドエアのコ?本職モーションにMR1800人を動員していた田辺三菱製薬の離脱が競合に与える影響が注目される。



? 再発小児がんの治しています法など2ノウハウを承認―高度医療評価会議
? ゾビラックスに小児のヘルペスウイルス感染症の効能?効果を追加―GSK
? パキシルの販売を8月からGSKに一本化
? 昨年度の医療用薬マーケットは6.3%増の8兆8968億円
? 坊主宮頸がんワクチンの認知度、「発売後」は3倍に

アドエアの情報提供、8月からGSKに一本化[??:内容2]

アドエアの情報提供、8月からGSKに一本化[??:内容3]

アドエアの情報提供、8月からGSKに一本化[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。