へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米イーライ?リリー、小規模な買収実施の割合も─CEO=報道症状 病気

米イーライ?リリー、小規模な買収実施の割合も─CEO=報道[チューリヒ 3昼間の時間 ロイター] 米製薬大手イーライ?リリー<LLY.N>のレクライター最良経営責任者(CEO)は3昼間の時間、スイス紙のインタビューで、より規模の小さい企業の買収に前向きな姿勢を示した。
 CEOは、2年ほど前に実施したイムク借金買収を念鶏冠に「バイオテクノロジーや診察法、動物の健康などの関連領域で、小規模な買収をさらに行う割合がある」との考えを示した。CEOは先月、ライバルが行った大規模な合併について、追随するつもりはないと伝えていた。 
 イーライ?リリーは一部主力薬の特許切れを書いており、アナ書き出したの間で先行きを心配する声が出ている。年間売上高が50億ドルに上る統合失調症治しています薬「ジプレキサ」は来年の瀬、2009年の売上高が14億ドル近い抗がん剤「ジェムザール」は今年の瀬に特許が切れる。
 この点についてCEOは、68件が臨床テストの段階にあることを指摘。「すべての新製気品候補が成功するとは限らないものの、特許切れの影響は埋め合わせでき、引き続き発育すると確信している」としている。


? 米グーグル、旅行行関連ソフトのITAを7億ドルで買収へ
? 昼間の時間立、情報通信サービス領域で買収戦略を出足へ
? アステラスによる米OSIへのTOBが終了、100%坊主会社へ
? 英プルーデンシャル、今後は大型M&Aを回避=会長
? インタビュー:がん領域はM&A含め発育出足へ=第一三共

米イーライ?リリー、小規模な買収実施の割合も─CEO=報道[??:内容2]

米イーライ?リリー、小規模な買収実施の割合も─CEO=報道[??:内容3]

米イーライ?リリー、小規模な買収実施の割合も─CEO=報道[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。