へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遼、機嫌は上向き症状 病気

遼、機嫌は上向きスコットランドで開催される欧州ツアー「パブクレイズ スコットランドオープン」開幕を翌昼間の時間に控え、この昼間の時間は本職アマ戦に参加した石川遼。海世間で本職アマに売れるチャンスはそう多くはないが、「すごく楽しんで出来たし、終わった後のパーティではパブクレイズ?アメリカの社長さんともお会いできた。昼間の時間本では天然に出来るけど、海世間でこういう体験はなかなか一順番いので、貴重でした」と、大会関係者との交流を案内しても海世間ツアーの水に徐々に馴染み始入れいる。

2010全英オープン特集

この昼間の時間は晴れ間が覗いたかと思いきや、いきなり空が泣き始めるなど、スコットランド独特の変わりやすい天気。それでも、「昨年のターンベリーの体験もあるし、ちょっぴりずつ慣れてきています」と、天候も石川にとっては大きな異常ではない。

「ショットの感触は、今週に入って毎昼間の時間改善なっていて、今昼間の時間が一順番良かった。勝負はグリーン上に入ると思う」と石川は言う。ロックロモンドのグリーンは、ベントにポアナが混じったもので、「全米オープンと同じような転がりをする」と、不規則な芝目がシビアなパッティングを注文する。「特に1~2mのショートパットがかなり重要になってくる」と警戒感を示した。

予選2昼間の時間間は、ホスト本職でもある世界ナンパブ2のフィル?ミケルソンと、カミロ?ビジェガスという注目組に引かれた石川。「3人の中で僕が一順番注目度が低いと思うので、そういうものを風味方につけて、しっかり自分の世界に入りたい」と謙虚に告白するが、自身の課題とする体力、精神力の強化には上位でプレーすることが一順番の特効薬だということも理解している。

「まずは初昼間の時間、2昼間の時間目と上位でプレーすることが大事だと思う」。今の石川にとっては、予選通過は最低条件に過ぎないのだ。


石川遼のスイングをスーパースローで見る
石川遼の本職フィール
フィル?ミケルソンのクラブセッティング
昨年もミケルソンと同組に!

遼、機嫌は上向き[??:内容2]

遼、機嫌は上向き[??:内容3]

遼、機嫌は上向き[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。