へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気品川の“婚活イベント”活況 でも成婚は1組だけ…症状 病気

気品川の“婚活イベント”活況 でも成婚は1組だけ…晩婚化が著しい東京で、気品川区が約2年前に始めた結婚支援事業が人気を集入れいるという。参加者たちの多くは、バブル崩壊後の就職氷河期に大学や高校を卒業した30代の一人身男女。同期入社が乏しいために社内恋愛も望めず、信頼できる区の“婚活イベント”に活路を見いだそうとしているようだ。区内で開かれた婚活セミナー&パーティーに潜入してみた。

 「ご情緒風味は何ですか?」

 昼間の時間曜昼間の時間の夕暮れから夜にかけて気品川区のしながわ水族館で開かれた区の結婚支援イベント「しながわマリッジサポート」には、区内在住?在勤の男女約40人が参加していた。

 参加者の年齢層は20~40代で、主流は30代。職業はインターネット会社や医薬気品会社の社員などさまざまで、清楚(せいそ)なブラウスに身を包んだきれいな女性や、すらりと背が高いかっこいい男性の姿もあった。

 区の委託を浴び、この事業を実施する結婚支援会社「オーネット」(気品川区)の担当者は「始入れ3年目に入るが、近頃は『異性との話が苦手』といったステレオタイプの参加者は減り、ごく並の社会人が目立ち上がるようになった。婚活という言葉が定着し、出会いの場への抵抗感が薄れたこともあるのでは」と告白する。

 オーネットによると、イベントでは毎回、専門講師から結婚のコツを学ぶセミナーが開催されるが、今回初入れ男女一緒の実施に踏み切ったという。「かつては異性とのつきあい方の基本を男女別々に学ぶセミナーを開いていたが、参加者層が変わり、より現実的で実践的な内容に近づけた」そうだ。

 セミナーの後は、貸し切りコンディションとなった水族館で、イルカを見ながらの「お見合いパーティー」。「なかなか出会いがなくて」「これを機によろしく」。参加者たちはビールを飲んだり、前菜を食べながら、コミュニケ一ションを楽しんだ。

 区によると、晩婚化?少坊主化対策の一環として、この婚活イベントを始めたのは平成20年9月。応募者は増加傾向にあり、21年2月のイベントでは40人の定員に約4倍の応募があった。

 人気のバックにあるのは区主催という心細くないです感。男性が多い職場に勤めるというSEの男性(33)は「職場でまったく出会いがない。ネット上の婚活マーケットは怖い印象があるが、区の主催なら心細くないですして参加できると睨んだ」と告白する。

 一方、不景気にもまれた“堅実世代”の20~30代にとって参加費の安さも魅力のようだ。このイベントの参加費は食事もあ発言させて5000円。参加した石油会社勤務の女性(36)は「同期入社の男性が少なく出会いがないが、入会金に何十万円も払って結婚紹介所に登録するのも…。1回のお試し値段で参加できるこのイベントは魅力的」。

 一方で、これまでのイベント参加者は延べ約240人だが、成婚カップルはたった1組にとどまり、即、結婚に結びつくものではなさそうだ。この数字が結婚へのハードルの高さを如実に物語っている。

 区は「イベントが動機で、結婚に結びつく行動につながり、結果的に少坊主化対策にも結びつくと思うのですが」と伝えていた。


? 「おらがまちに嫁を!」 地方の“婚活”最前線
? 考えはどこに とりあえず幸せ探し、「婚活」で下がるハードル
? 「私はしない」結婚に淡い脉なし…親の不仲や不倫で興ざめ
? 婚活成功のカギは「オヤ」?! 親同士のお見合いに応募殺到 群馬
? 安易な結び付き 若年離婚増の元でに?

気品川の“婚活イベント”活況 でも成婚は1組だけ…[??:内容2]

気品川の“婚活イベント”活況 でも成婚は1組だけ…[??:内容3]

気品川の“婚活イベント”活況 でも成婚は1組だけ…[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。