へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長浜の2園児殺害損賠訴訟 大津地裁 元連れ合いら初の証人尋問 滋賀症状 病気

長浜の2園児殺害損賠訴訟 大津地裁 元連れ合いら初の証人尋問 滋賀長浜市で平成18年、通園途中の市立幼稚園の園児2人が殺害された事件で、園児2人の遺族が、殺人などの罪で一順番期懲役刑が確定した中国籍の鄭永善受刑者(38)の元連れ合いと、市を向こう取り、約2億円の損害賠償を求めた訴訟の第8回口鶏冠弁論が29昼間の場合間、大津地裁(石原稚也裁判長)であった。初入れ証人尋問が行われ、元連れ合い、当場合の幼稚園教諭2人と遺族が証言した。

 鄭受刑者は娘が通っていた幼稚園の2園児を殺害したとして殺人罪などに問われ、公判では鄭受刑者の精神コンディションがピントになったが、昨年、刑が確定。一方、殺害された園児2人の遺族が同年2月、事件当場合の市立幼稚園や元連れ合いの責任を問い、提訴していた。

 証人尋問で、当場合の幼稚園教諭の1人は「(鄭受刑者が)精神的に心もとない定とは思わなかった」と証言。また、元連れ合いは「事件当昼間の場合間、おかしな表情は感じなかった」と述べた。一方、遺族の1人は「事件前幼稚園は話し合いの場を設けてくれなかった」「元連れ合いが(鄭受刑者に)薬を与えたり、送迎当順番を代わったりすれば防げた」と話した。

長浜の2園児殺害損賠訴訟 大津地裁 元連れ合いら初の証人尋問 滋賀[??:内容2]

長浜の2園児殺害損賠訴訟 大津地裁 元連れ合いら初の証人尋問 滋賀[??:内容3]

長浜の2園児殺害損賠訴訟 大津地裁 元連れ合いら初の証人尋問 滋賀[??:内容4]


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

欧州マーケットサマリー(29昼間の時間)症状 病気

欧州マーケットサマリー(29昼間の時間)1347GMT      28昼間の場合間大詰め
ユーロ/ドル    1.3090 1.2992
ドル/円      87.070 87.390
ユーロ/円 113.99 113.58
             29昼間の場合間終値     前営業昼間の場合間終値
株 FT100 5313.95(‐ 5.73)   5319.68
  クセトラDAX    6134.70(‐44.24)   6178.94
金 現物午後値決め 1162.50  1157.00  
                    先物    現物利回り
3カ月物ユーロ(9月限)  99.040 (+0.015)  0.503(0.516)
独連邦債2年物      0.827(0.875)
独連邦債10年物(9月限) 128.10 (+0.29) 2.719(2.748)
独連邦債30年物       3.433(3.443)
 <為替> ユーロが対ドルで上昇し12週間ぶり高値をつけた。5月初旬以来初入れ1.31ドルを上抜けた。
 月末を控えた動向がバックにあるほか、7月のユーロ圏景況感指数が2年4カ月ぶりのレべルに上昇、7月の独失業者数が減ちょっぴりたことなどがユーロを支援した。
 <株式> ロンドン株式マーケットは、主に銀行株が売られ、続落して終了した。翌昼間の場合間に第2?四半期の米国内総生産(GDP)速報値の発表を書いて警戒感が高まっており、医薬気品大手アストラゼネカ<AZN.L>などの英企業の好決算による影響が相殺された。
 ハーグリーブス?ランズダウンの英国株式部門を統括するリチャード?ハンター氏は「英企業決算は全般的にみてたいそう順調だった」と述べた。無料「世界経済の回復に対する心配が依然としてくすぶっているため、決算発表シーズンが終わった後も、経済面で悪いニュースが出てこないか注視する不可欠がある」との考えを示した。
 アストラゼネカは2.7%高で終了。順調な第1?四半期決算を発表した防衛機器大手BAEシステムズ<BAES.L>は1%上昇した。
 エネルギー関連銘柄はまちまちとなり、ロイヤル?ダッチ?シェル<RDSa.L>は0.2%下落した。
 銀行株は売られた。パブクレイズ<BARC.L>は1.5%、HSBC<HSBA.L>は1.1%、それぞれ下落して終了した。
 欧州株式マーケットは続落。キャップジェミニ<CAPP.PA>など一部企業の好決算が明らかと入る一方、米株安や引けにかけて銀行株に売りが出所したことが相場を圧迫した。
 FTSEユーロファースト300類指数は3.98ポイント(0.38%)安の1046.90。一場合上昇する場面もみられた。
 DJユーロSTOXX50類指数は13.18ポイント(0.48%)安の2752.93。
 米国マーケットでは、エヌビディア<NVDA.O>やシマンテック<SYMC.O>のさえない視界で半導体株が軟調になったという。
 銀行株では、パブクレイズ<BARC.L>、HSBC<HSBA.L>、ソシエテ?ジェネラルPA>、BNPパリバ<BNPP>が0.7─2.8%安。
 こうしたなか、情報ノウハウ(IT)サービスのキャップジェミニは7.3%高とあべこべ行高。
企業の設備投資に回復がみられるとして、2010年の利益率見当および年後半の販売夢を引き上げた。
 フランステレコム<FTE>も5.5%高。2010?11?12年に1株1.40ユーロの配当を支払うと表明、配当方針をめぐる心配を払しょくした。
 ルーラント?リサーチ(フランクフルト)のストラテジスト、ハイノ?ルーラント氏は、「殆どの数字はかなり順調だが、経済発育や企業収益の持続性という点で、投資自宅はまだ確信が持てていない」と述べた。
 週間の米新規失業保険申請件数が見当以上に良くしたことを浴び、相場は一場合値上がりする場面もみられた。
 <ユーロ圏債券> ポルトガル?スペイン?アイルランドなど周辺国債10年物利回りが小幅上昇した。近頃の需要の高まりがこの昼間の場合間は一息した。
 トレーダーは、今月に入って利回りが低下していたこと、独連邦債との利回り格差が大きく縮小していたことを踏まえ、マーケットに調整の動向がみられることは驚きではないとの見方を示した。
 10年物アイルランド国債の利回りは7ベーシスポイント(bp)上昇し5.116%。独連邦債との利回り格差は前昼間の場合間清算値の230bpから240bpに拡大した。
 10年物イタリア国債と独連邦債との利回りスプレッドも8bp拡大し114bpとなった。イタリアがこの昼間の場合間実施した総額95億ユーロの国債入札では、前回入札を超える堅調な需要がみられた。
 スペイン国債もこの昼間の場合間は独連邦債をアンダーパフォームした。同国は30昼間の場合間、約160億ユーロの国債の償還期限を迎える。
 独連邦債は月末の買いにも一部支援され小幅高となった。独連邦債先物9月限は25ティック高の128.06。独連邦債2年物利回りは1.2bp低下し0.843%。同10年物利回りは3bp低下し2.717%。
 スタンダード?ライフ?インベスト体面の投資部門ディレクター、ジャック?ケリー氏は、お金フローや投資自宅を対象とした調査から、近頃の周辺国債の利回り格差の縮小は、アンダーウエイトにしていたポジションのカパブによるもので多くは実需筋の動向であることが示されていると指摘。周辺国債に対するロングポジションを新たに増やす動向によるものではないとの見方を示した。


? 米通商代表、昼間の場合間本?EUに牛肉などの貿易障壁撤廃訴え
? 情報BOX:欧州の銀行フラストレーション試験のアウトラインとシナリオ
? ギリシャ、欧州緊急支援の第2弾浴び取りへ=財務相
? 欧州フラストレーション試験結果発表を歓迎=米財務長官
? ハンガリー、来年の予算案めぐりEUと協議=オルバン首相

欧州マーケットサマリー(29昼間の時間)[??:内容2]

欧州マーケットサマリー(29昼間の時間)[??:内容3]

欧州マーケットサマリー(29昼間の時間)[??:内容4]


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

最主力のクレストールが売り上げ3割増―英アストラゼネカ症状 病気

最主力のクレストールが売り上げ3割増―英アストラゼネカ英アストラゼネカは7月29昼間の場合間、今年第2四半期(4-6月)決算を公表した。売上高は前年同期比3%増の82億ドル、純利益は23%増の21億ドルだった。最主力気品の高脂血症治しています薬クレストールの売り上げは27%増の14億ドルで、このうち米国は24%増の7億ドル、西欧は18%増の3億ドル、新興マーケットは36%増の2億ドルとなったほか、昼間の場合間本、カナダ、オーストラリアなどの「既成マーケット」では36%増の3億ドルだった。

 気管支喘息治しています薬シムビコートは21%増の7億ドル。既成マーケットでは1月に発売した昼間の場合間本での売り上げが寄与し、62%増の6000万ドルだった。

 上半期(1-6月)の業績は、売上高が7%増の168億ドル、純利益は27%増の49億ドルだった。 

■FDAの諮問委員会が抗血小板薬Brilintaの承認を推奨
 同社は同昼間の場合間、米食気品医薬気品局(FDA)の諮問委員会が、同社の経口抗血小板薬Brilintaを承認すべきと鑑定したと公表した。
 鑑定は、海世間43か国の1万8624人の急性冠症候群病人を対象に、クロピドグレル(サノフィ?アベンティスのプラビックス)と比較したPLATOテストの結果に基づく。それによると、主要評価項目である心血管イベント発症危険(心血管死、心筋梗塞、脳卒中)を、プラビックス群の11.7%に対し、9.8%と有意に抑制した(12か生理緯場合点)。安全性については、大出血危険がプラビックス群で11.2%、Brilinta群で11.6%だった。
 昼間の場合間本ではフェーズ2テストを実施中。



? パルミコートとアレロックが小児で使用可能に
? アドエアの情報提供、8月からGSKに一本化
? アナ書き出したに聞く製薬業界の動き(上)―酒井文義氏(クレディ?スイス証券医薬気品シニア?アナ書き出した)
? 世界製薬大手12社が増収
? 昨年の全世界売り上げ7%増―アストラゼネカ

最主力のクレストールが売り上げ3割増―英アストラゼネカ[??:内容2]

最主力のクレストールが売り上げ3割増―英アストラゼネカ[??:内容3]

最主力のクレストールが売り上げ3割増―英アストラゼネカ[??:内容4]


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意症状 病気

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意厚生労働省の薬事?食気品衛生審議会医薬気品第二部会は7月29昼間の場合間、第一三共の抗インフルエンザウイルス薬イナビル吸入粉末剤20ミリグラムの承認を同意した。委員から流行シーズンに供給が間に合うようにとの意見が出所したことを浴び、厚労省は承認手続きを急ぐ方針で、通常より2か月程度正式承認が早まる見込み。

 イナビルは第一三共が創製した吸入治しています剤で、1回の投薬(10歳以上は40ミリグラム、10歳未満は20ミリグラム)で済むのが特長だ。同じノイラミニダーゼ阻害剤の中世間製薬のタミフルは1昼間の場合間2回、5昼間の場合間間の経口投与、グラクソ?ス手落ちクラインのリレンザは1昼間の場合間2回、5昼間の場合間間の吸入、塩野義製薬のペラミビルは単回点滴静注と、それぞれ用法?用量が異入る。

 また第二部会は、化学及血清療法探求所の新型インフルエンザ(H5N1)ワクチンの承認を同意した。既に北里探求所と阪大微生物病探求会のワクチンが承認を取得しており、これらに許す。



? 今年度新製気品が130億円寄与―第一三共
? インフル治しています薬ラピアクタの小児適応を申請―塩野義
? 長場合間作用型のインフル治しています薬を承認申請―第一三共
? タミフルの通期売り上げ見当据え置き―中世間製薬
? 福井でインフル病人が急増、流行指標上回る

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意[??:内容2]

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意[??:内容3]

第一三共のインフル治しています薬の承認を同意[??:内容4]


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

業務停止処分も国内医療用医薬気品8.2%増―田辺三菱症状 病気

業務停止処分も国内医療用医薬気品8.2%増―田辺三菱田辺三菱製薬は7月29昼間の場合間、2011年3月期第1四半期(10年4-6月)決算を公表した。4月の薬価改定に加え、同社は薬事法違反により4月17昼間の場合間から25昼間の場合間間の業務停止処分を浴びたが、関節リウマチ治しています薬レミケードが144億円(前年同期比38.9%増)と大幅に伸長したことなどから、国内医療用医薬気品の売上高は961億円(8.2%増)と増収だった。




 このほか、脳保護剤ラジカットが80億円(11.3%増)、経口脊髄小脳変性症治しています薬セレジストが48億円(8.9%増)と良好に推移。坊主会社の田辺製薬販売が手掛ける後発気品も29億円(59.4%増)と売り上げを伸ばした。

 さらに、海世間医療用医薬気品事業が57億円(7.8%増)、一般用医薬気品事業も13億円(13.3%増)といずれも増収で、第1四半期の連結業績は売上高が1088億円(7.9%増)だった。また、退職給付経費の減少などによる人件費の減少や、業務停止処分の間に営業活動ができなかったことによる販売促進費の減少で、販売費及び一般管理費が409億円(3.4%減)だったことなどから、営業利益は266億円(17.7%増)、経常利益は268億円(16.1%増)、純利益は147億円(28.8%増)の2ケタ増益だった。

 また、今年5月の前期決算公表場合には開示しなかった上半期(10年4-9月)の業績見当を開示した。それによると、売上高1980億円(0.1%減)、営業利益310億円(12.9%増)、経常利益310億円(11.1%増)、純利益160億円(18.1%増)の減収?増益と見当。同社の担当者は、減収の要因について「主に薬価改定の影響」と説明、行政処分の影響については現場合点で不透明としている。
 通期業績見当は修正していない。



? アナ書き出したに聞く製薬業界の動き(上)―舛添憲司氏(ドイツ証券シニア?アナ書き出した)
? レミケードに潰瘍性大腸炎の適応追加―田辺三菱製薬
? 厚労相に業務良く予定書を提出―田辺三菱製薬
? 今年度の業績、「大幅な減収?減益を見当」―田辺三菱
? 田辺三菱に25昼間の場合間間の業務停止命令

業務停止処分も国内医療用医薬気品8.2%増―田辺三菱[??:内容2]

業務停止処分も国内医療用医薬気品8.2%増―田辺三菱[??:内容3]

業務停止処分も国内医療用医薬気品8.2%増―田辺三菱[??:内容4]


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書

Author:医学事典,実験医学,救急医学,症状,医学書
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。